正中線の消し方

妊娠中から正中線ができていました

私は2歳の息子を育てる29歳のアラサーママです。まだギリギリ20代ですし、いつまでもかわいいママでいたいな、といつも思っています。

 

出産前から私は一つの目標がありました。それはママでもお腹を出してビキニでプールや海に入ること!Tシャツ厳禁!ということです。妊娠前は、ママでもきれいな身体を維持する、ということがそんなに難しいとは思えませんでした。しかし、出産って自分で経験してみないとわかりませんね。

 

あんなに自信満々だった私のお腹にも、正中線ができていました。これは妊娠中からです。私は妊娠中でもお腹のケアには気を付けていました。意識は高い方だったと思います。もちろん妊娠線クリームを塗って、しっかりと保湿もしていました。

 

正中線,消し方,消す方法,消えない,黒ずみ,産後,妊娠線,クリーム,

私に正中線が出てきたのは、臨月に入ってから。出産ギリギリでくっきりと正中線が出てきました。最初は、これも妊娠線の一種?なんてワケのわからないことを考えていましたが、センパイママさんに聞くと「正中線」という名前のある線だと判明。

 

「それね〜!正中線ね〜!1回できると産後も消えないよ〜!!」なんて言われてしまいました。
正中線は産後も消えない?そうなると、お腹が出せなくなっちゃうじゃない!そうか…世の中のママさんはいろんな産後トラブルがあったのね、とこのときに理解できました。

 

正中線ができたのは妊娠中の臨月。どうしよう、と思いつつ、何も対策できないまま出産を終えました。産後は初めての育児でテンテコマイ。正中線のことなんて忘れてしまうくらいでした。

 

しかしお腹の出もすっかりおさまったある日、鏡を見てみると正中線だけ残っていました。産後1ヶ月は過ぎていたと思います。黒い、濁ったような汚い線。「産後も消えない」と言われたセンパイママさんの言葉を思い出し、何か対策をしなくてはいけない!と思うようになりました。

正中線は消えない?

正中線はできると消えない、という話を聞いたり、正中線なんて待ってれば消える、なんて話も聞きました。
正中線が消えるか消えないか、またどんなタイミングで消えるかは個人差のあることだそうです。妊娠初期から正中線ができる人もいるそうで、産後1年経っても消えない人もいるそうです。

 

個人差って言われてしまうと…ねぇ。
待っていたら消えるのかもしれません。しかし私は待っていても消えませんでした。
産後1ヶ月で1ヶ月検診ありますよね。私はその1ヶ月検診で「あなたの今回のお産は、これで全て終わりです」と主治医の先生に言われました。産後1ヶ月で、だいたい身体は元に戻っているということです。実際に「全て通常の生活に戻していい」と言われますよね。

 

授乳はしているものの、通常生活に戻ったのにこれ以上待っていて正中線が消えるのでしょうか?自然に消えるのを待つか、何か対策をするべきか……

産後に正中線を消す方法とは?

迷ったけれど、私は正中線が消えるのをただ待っているだけというのは不安でした。何かできることがあればやっておきたい!という気持ちが強かったです。

メイドバイマムクリーム

そこで自分なりにインターネットで調べていると、正中線を消すクリームがあることがわかりました。正中線って妊娠線と同じだと間違えている人が多いようです。妊娠線は皮膚の伸びが原因で正中線はホルモンバランスによるメラニンが原因。

 

つまり同じクリームでは対策にならないということですね。私も妊娠線クリーム塗っていたのに正中線できてしまいましたから。おかげで妊娠線は防ぐことはできました。正中線に対しても、専用のクリームを使って対策をしていかなくてはいけないみたいですね。

 

「正中線が消えるまで待つ」というのも方法のひとつかもしれませんが、私はクリームを使うことにしました。待っていても消えない可能性もありますからね。確実に正中線を消したかったので、すぐにこのメイドバイマムを購入し使ってみることにしました。

メイドバイマムレポート

産後2ヶ月頃からメイドバイマムを使うようになりました。お腹の出は服の上からはわからないほどスッカリ元に戻っていましたが、皮膚が少しブヨブヨな感じが残っていて、正中線はクッキリって感じでした。メイドバイマムは使用1ヶ月〜4ヶ月ほどで効果が出てくると言われています。私の場合をお話しますね。

 

最初は小さくて驚き!

まず最初にメイドバイマムを手元にした印象としては、ちっちゃ!!!ってことです。インターネットでの購入だったので、大きさは届いてみないとわからないですね。私が使っていた妊娠線クリームが120gだったのでそのくらいのサイズかと思っていましたが、メイドバイマムは35gと手のひらサイズでした。

 

ちょっとクリームが割高かな、という印象でしたね。しかし安けりゃいいってわけでもないですし、問題はその効果です。せっかく買ったのでしばらく使ってみることにしました。

使ってみると伸びが良い!

実際に使ってみると、少量ですごく伸びます。無香料で香りはついていませんので、香りが苦手な人でも安心して使えると思います。妊娠線クリームを塗るときはお腹が大きかったので広範囲ですが、産後の正中線対策は塗る範囲も小さいのでクリームの減りは少しずつ、でした。私は1本で1ヶ月って感じでした。

 

実際にメイドバイマムの定期コースのお届けも1ヶ月ごとに届くようなので、ちょうど良いペースなのかもしれません。初回は980円で購入できますし、サイズが小さくてもあまりコスパを気にするほどではないと思いました。

効果が出たのは1ヶ月後

1ヶ月で効果を感じるのは早い方かもしれません。完全に正中線が消えてなくなったということではありませんが、正中線が薄くなってきたかも?と自分で感じることができたのが使用1ヶ月頃です。
ちなみにメイドバイマムを塗る前は、お腹全体が黒ずんでいるような感じでしたが、全体に明るくなっていったような印象がありました。お腹の美白って感じです。ここからさらに正中線が薄くなっていくんだろうな、と期待が持てました。

結局使用したのは4ヶ月

最終的に私が正中線を消すために使用したのは、4ヶ月4本分でした。使用1ヶ月頃から効果を感じ、最終的に4ヶ月で満足でした。
正中線はすっかりなくなりました。正中線がなくなっただけでなく、残っていたお腹のブヨブヨも綺麗になりました。個人的な話ですが、お腹の下の方の正中線は意外と早めに消えたんですが、みぞおち辺りの線が最後まで消えませんでした。これからケアする方は、しっかり上の方までクリームを塗っておくといいかもしれません。

正中線消えた

正中線の話ってママ友の間でもあまり話題にならないですよね。私の周りでは、同じ年の子供がいるママさんはいつも子供の話になってしまい、自分の身体の話にはなりません。みんながどんなお腹をしているのか?どんな身体のケアをしているのかってなかなか聞く機会がないんです。

 

正中線,消し方,消す方法,消えない,黒ずみ,産後,妊娠線,クリーム,

みんな正中線とかできてるんだろうな〜産後の身体なんてこんなもんだよな〜と思っていると、いざという時に自分だけ恥ずかしい思いをすることになるかもしれませんよ!

 

私は今は妊娠線も正中線もきれいになったので、自信を持ってお腹を出すことができそうです。水着にも挑戦したいと思いますし、遠慮せずにかわいいママでいたいと思います!もちろん二人目ができたときにも、このメイドバイマムにはお世話になりたいと思っていますよ。

 

世の中の産後トラブルに悩むママさん達って、こういう対策を知らないだけなんだな、と思いました。きちんとケアすれば、「消えない」と言われた正中線も消すことができることがわかりました。正中線に悩むママさんは、是非試してみてくださいね。

メイドバイマムクリーム

妊娠中・産後の正中線に特化したクリーム。メイドバイマム。
妊娠線とは違い正中線を消すクリームです。正中線のケアの仕方ってあまり知られていないですし、そもそも正中線ケア商品自体が少ないです。実際に他に具体的な方法を探そうとしても見つからなかったです。
インターネットで検索しても「正中線は消えるまで待つ」という方法が目につきます。待ってみてもいいかもしれませんが、中には待ってても消えない人もいる、というのが実際のところのようです。正中線が気になるママさんは、早めに対策してみてくださいね!